トマト餃子とビールの店 gohoubi

gohoubi 10周年

gohoubi
gohoubi

gohoubiは2022年1月13日で10周年を迎えます
感謝の気持ちを込めて特別な企画をご用意いたしました

gohoubiは、この度、2022年1月13日に10周年を迎えさせていただくことになりました。

これもひとえに、皆さまお越しいただいたお客様のおかげです。感謝申し上げます。

ささやかではありますが、日頃の感謝をこめて期間限定の特別なサービスをご用意致しました。

ぜひこの機会に、gohoubiをご利用ください。

期間限定 2大サービス

1月13日〜1月19日
その1 全品10%OFF
その2 13日当日限定 ドリンク30%OFF
ご挨拶
gohoubi

まず、10年という長い年月、多くの皆さまに足を運んでいただき、感謝申し上げます。
ありがとうございます。gohoubiが出来た経緯を改めてお話ししようと思います。

2011年3月11日に発生した東日本大震災。地震と津波により、多くの飲食店などが継続できなくなる事態になりました。まだ傷跡が生々しかった2011年7月。いわきに訪れた際、津波で流されてしまった場所を目の当たりにして自分達に、何が出来るか?と思いました。

そこで思いついたのが、初期費用をかけずに1から自分達でお店を作り、そこを利用して頂き、再建の何か一つでもお役に立てるのではないかと考えました。

しかしながら店舗を作っている中で応援して下さった地元の方々の声は「作るなら自分達でやって欲しい。我々も自分達で再建する。だからお互い”いわきの一員として”一緒に頑張って行こう」と言った声でした。

その声は厳しくもあり、とても強く、そして何より暖かかったです。

そこから試行錯誤、七転八倒の末、開店日ぎりぎりに店舗が完成しました。
名前は「gohoubi」と名付けました。
「一日がんばった自分にごほうびを。という感じで気軽に立ち寄ってほしい」
そんな意味が込められています。

10年間、お客様がお店を訪れ、笑顔で楽しんで帰る姿を見て、私も毎日励みになりましたし、嬉しい気持ちでいっぱいです。私は単身いわきに来て、店を始めてから多くの方にお世話になりました。地域の方や訪れる方々に支えてもらいながら、なんとかここまでやってこれたと思っております。

まだまだ未熟者ですが、今後とも皆さまに
笑顔になっていただける店を継続していきたいと思います。

今後とも、変わらぬご愛顧のほど
何卒よろしくお願い申し上げます。

店長:山越 礼士

TOP